QRコード
英語説明表示

Fog Horn/霧笛(Muteki)/霧中号角(Mutyu-Gokaku)

Used to signal the position of the ship to the area under low-visibility conditions, such as fog. Used to avoid collisions of vessels in the fog. This bellows-type device uses air to blow the attached horn.
There is a foot-operated type and a hand-operated type. Also called fog signals.
Sailboats and other vessels used them until recently.

Left:Foot pump type STENHOUSE EQUIPMENT (SAFETY) LIMITED, ENGLAND
Right:Hand pump type NIPPON SENTO CO., LTD., JAPAN (manufactured 1967)

Kiri(霧)/Mutyu(霧中)・・・means "fog"
Gokaku (号角)・・・means "horn" or "trumpet"
Fuigo (鞴 or 吹子)・・・means "bellows"
type of blower or tool to stoke a fire



霧笛(むてき)/霧中号角(むちゅうごうかく)

霧などで視界不良の時に船の位置を周囲に知らせるために用いられる。霧の中で船との衝突を防ぐ。この装置は、ふいごの仕組みを利用して空気を送り出し、取り付けられたラッパを鳴らす。
足踏み式、手動式などがある。フォグフォーンともいう。
最近まで、帆船等で使用されていた。

左:足踏み式。ステンハウス・エクイップメント(安全器具)有限会社、イギリス製。
右:手動式。日本船灯株式会社、日本製(昭和42年製造)。

ごうかく(号角)・・・角笛やラッパという意味。
ふいご(鞴・吹子など)・・・火をおこすために使う送風機・道具。